光寿堂 kojudo

佐野明弘さんの本の注文承ります

『2017年光闡坊報恩講安居 講義録』佐野明弘師 講述

『2017年光闡坊報恩講安居 講義録』講題「いのちに触れる~寄る辺なき魂」 佐野明弘師 講述 入荷しました。 500円 送料別(5冊購入送料無料)A4サイズ 48頁 150gこの本について: 2017年9月24日(第一講)25日(第二講・第三講)26日(第四講)27日(第五講)

「南無阿弥陀仏のすくい」瓜生崇講述(光寿堂の本)

光寿堂の本を作りました。 本を読むのが苦手な方向きの薄い100円の本です。 南無阿弥陀仏のすくい 瓜生崇 講述 100円 送料別(5冊購入送料無料)A5サイズ 32頁 50g発行:光寿堂 発刊:2017年8月1日 この本について: 当冊子は、平成30年6月2日に真宗大谷派金…

推進員養成講座講義録「真宗門徒」ということは 佐野明弘講述

600円 送料別(5冊購入送料無料)A5サイズ 181頁 260g発行:(真宗大谷派)富山教区 第十組推進員養成講座 事務局 発刊:2017年9月1日

真実の信心-呼応の信と恒沙の信-

真実の信心―呼応の信と恒沙の信―佐野明弘 講述 500円 送料別(5冊購入送料無料)A5サイズ 80頁発行:無明庵 発刊:2017年9月1日 この本について: 当冊子は、平成28年11月26・27日に真宗大谷派日豊教区心光寺さまにおいて厳修されました報恩講のご法話です。…

『2016年光闡坊報恩講安居 講義録』佐野明弘講述

2016年光闡坊報恩講安居 講義録 『2016年光闡坊報恩講安居 講義録』 講題「この人の単独なる~近代的自我の終焉」 佐野明弘師 講述 入荷しました。500円 送料別(5冊購入送料無料) A4サイズ 64頁この本について: 2016年9月24日(第一講)25日(第二講)26日(第…

『2015年光闡坊報恩講安居 講義録』 佐野明弘講述

『2015年光闡坊報恩講安居 講義録』 講題「無碍の一道~悲心招喚」 佐野明弘師 講述 申し訳ございませんが、現在品切れしています。次回入荷は4/28です。が、お急ぎの場合は対応できます。入荷しました。 2018.10.18 在庫切れです。今月28日には注文を受け付…

『2014年光闡坊報恩講安居 講義録』 佐野明弘講述

『2014年光闡坊報恩講安居 講義録』講題「無碍の一道~すでにこの道あり」 佐野明弘師 講述 500円 送料別(5冊購入送料無料) A4サイズ 63頁 2018.10.18 在庫切れです。今月28日には注文を受け付けます。 この本について: 本日のにゃんこ

『宗教心』―宗教的存在~人間― 佐野明弘講述 佐野之人特別講義

『宗教心』―宗教的存在~人間―2015年光闡坊御示談奉仕団 講義録 佐野明弘 講述佐野之人 特別講義 すみませんが只今2017.9.13在庫がありません 500円 送料別(5冊購入送料無料) A5サイズ 146頁 発行:無明庵 発刊:2016年2月20日 この本について: 本日のに…

『人間の求めてやまぬもの』―安心をめぐって― 佐野明弘 講述

『人間の求めてやまぬもの』―安心をめぐって― 2014年光闡坊御示談奉仕団 講義録 ※表紙に誤植があります すみませんが只今在庫がありません 2018.3.28 再入荷 佐野明弘 講述 500円 送料別(5冊購入送料無料) A5サイズ 98頁 発行:無明庵 発刊:2014年9月20日…

『真宗の簡要』 佐野明弘講述

『真宗の簡要』2012年光闡坊御示談奉仕団 講義録 佐野明弘 講述 500円 送料別(5冊購入送料無料) A5サイズ 77頁 発行:無明庵 発刊:2014年9月20日 この本について: 本日のにゃんこ

【売り切れ】迷いに帰る

『迷いに帰る』 500円 送料別 お買い上げありがとうございます。 売り切れのため、本日をもって販売を中止します。(2018年4月11日) この本について: 佐野明弘さんの本『―迷いに帰る―』一冊500円ついに!あなたのお手元へ佐野明弘さんが!!佐野さんが監修した…

従属から帰命へ―いのちの世界に帰る―

『従属から帰命へ―いのちの世界に帰る―』 200円 送料別(5冊購入送料無料) 希望がない場合は定形外郵便(140円)で発送します 28頁 発行:無明庵 発刊:2014年9月 この本について: 宗祖親鸞聖人七五〇回御遠忌をなぜ勤めるのか、それは私にとってどのよう…

【送料について】

【送料について】2017.9.13 2冊程度でしたらスマートレター 180円(追跡機能がありません) 10冊程度でしたらレターパック 360円(追跡機能があります) で、発送しています。5冊以上のご注文は送料サービスさせていただいています 以 上 【送料について】のリン…

【在庫なし】仏法と世法 和田稠講述

『仏法と世法』 500円 送料込 発送方法は選べません たいへん申し訳ございませんが在庫がなくなりました 注文を受け付けていません。 54頁 発行:聞思舎 発刊:1999年7月 この本について: 1993年に初めて和田先生にご足労を頂き、翌年、聞法の場を「聞思舎…

【光寿堂】本の購入の流れ

【光寿堂】本の購入の流れ 本を注文される方は、 ①当ブログにコメントをお願いします。 コメントは承認制ですので、即表示されません。 コメントなくメールだけいただいても気づかないことがあります。 ②メールアドレス s.nikoju@gmail.com に、 「ご注文の…

親鸞教室2016.11.28

親鸞教室の案内をご希望の方は、コメント記入をお願いします。 なおコメントは承認制で、即座に反映されません。ご了承ください。

雑記:讃仏乗の縁

図書館で『平家物語』を読んでいた探していたシーンがあったのだけど、見つからなかったので、「敦盛」をひらいた 名をばさ枝とぞ申ける。狂言綺語(きやうげんきぎよ)のことはりといひながら、遂に讚佛乘(さんぶつぜう)の因となるこそ哀(あはれ)なれ。…

歎異抄 奥書

後鳥羽院御宇、法然聖人他力本願念仏宗を興行す。于時、興福寺僧侶敵奏之上、御弟子中狼藉子細あるよし、無実風聞によりて罪科に処せらるる人数事 一 法然聖人並御弟子七人流罪、また御弟子四人死罪におこなわるるなり。聖人は土佐国番田という所へ流罪、罪…

歎異抄 後序

右条々はみなもって信心のことなるよりおこりそうろうか。故聖人の御ものがたりに、法然聖人の御とき、御弟子そのかずおおかりけるなかに、おなじく御信心のひとも、すくなくおわしけるにこそ、親鸞、御同朋の御なかにして、御相論のことそうらいけり。その…

歎異抄 十八条

十八 仏法のかたに、施入物の多少にしたがいて、大小仏になるべしということ。この条、不可説なり、不可説なり。比興のことなり。まず仏に大小の分量をさだめんことあるべからずそうろうや。かの安養浄土の教主の御身量をとかれてそうろうも、それは方便報身…

歎異抄 第十七条

十七 辺地の往生をとぐるひと、ついには地獄におつべしということ。この条、いずれの証文にみえそうろうぞや。学生だつるひとのなかに、いいいださるることにてそうろうなるこそ、あさましくそうらえ。経論聖教をば、いかようにみなされてそうろうやらん。信…

歎異抄 第十六条

十六 信心の行者、自然に、はらをもたて、あしざまなることをもおかし、同朋同侶にもあいて口論をもしては、かならず回心すべしということ。この条、断悪修善のここちか。一向専修のひとにおいては、回心ということ、ただひとたびあるべし。その回心は、日ご…

歎異抄 第十五条

十五 煩悩具足の身をもって、すでにさとりをひらくということ。この条、もってのほかのことにそうろう。即身成仏は真言秘教の本意、三密行業の証果なり。六根清浄はまた法華一乗の所説、四安楽の行の感徳なり。これみな難行上根のつとめ、観念成就のさとりな…

歎異抄 第十四条

十四 一念に八十億劫の重罪を滅すと信ずべしということ。この条は、十悪五逆の罪人、日ごろ念仏をもうさずして、命終のとき、はじめて善知識のおしえにて、一念もうせば八十億劫のつみを滅し、十念もうせば、十八十億劫の重罪を滅して往生すといえり。これは…

歎異抄 第十三条

十三 弥陀の本願不思議におわしませばとて、悪をおそれざるは、また、本願ぼこりとて、往生かなうべからずということ。この条、本願をうたがう、善悪の宿業をこころえざるなり。よきこころのおこるも、宿善のもよおすゆえなり。悪事のおもわれせらるるも、悪…

歎異抄 第十二条

十二 経釈をよみ学せざるともがら、往生不定のよしのこと。この条、すこぶる不足言の義といいつべし。他力真実のむねをあかせるもろもろの聖教は、本願を信じ、念仏をもうさば仏になる。そのほか、なにの学問かは往生の要なるべきや。まことに、このことわり…

歎異抄 第十一条

十一 一文不通のともがらの念仏もうすにおうて、「なんじは誓願不思議を信じて念仏もうすか、また名号不思議を信ずるか」と、いいおどろかして、ふたつの不思議の子細をも分明にいいひらかずして、ひとのこころをまどわすこと、この条、かえすがえすもこころ…

歎異抄 第十条

十 「念仏には無義をもって義とす。不可称不可説不可思議のゆえに」とおおせそうらいき。 そもそもかの御在生のむかし、おなじこころざしにして、あゆみを遼遠の洛陽にはげまし、信をひとつにして心を当来の報土にかけしともがらは、同時に御意趣をうけたま…

歎異抄 第九条

九 「念仏もうしそうらえども、踊躍歓喜のこころおろそかにそうろうこと、またいそぎ浄土へまいりたきこころのそうらわぬは、いかにとそうろうべきことにてそうろうやらん」と、もうしいれてそうらいしかば、「親鸞もこの不審ありつるに、唯円房おなじこころ…

歎異抄 第八条

八 念仏は行者のために、非行非善なり。わがはからいにて行ずるにあらざれば、非行という。わがはからいにてつくる善にもあらざれば、非善という。ひとえに他力にして、自力をはなれたるゆえに、行者のためには非行非善なりと云々